グリアスマルン-Homeへ ->
Sound Gallery Topへ ->

サウンドギャラリー・バリ

チャンディダサ

チャンディダサの一日が晴れ渡った空とともに始まる。プニダ島の上空に雲が湧き上がる頃、漁を
終えたジュクンが一隻また一隻と浜に戻ってくる。船の帰りを待つ女たちや、入り江の脇にある小
学校に通う子供たちの声が賑やかだ。
チャンディダサの午後。心地よい木陰のまどろみから目覚めると、空の青、海の青が目に焼き付く。
聞こえるのは波の音だけ。